2014-10-05

フィンランドに行ったら、アイスクリームを食べましょう。


フィンランドの食べ物で、胸を張ってオススメできるのが、アイスクリームですっ!
夏はもちろんですが、冬にも暖かい部屋でアイスを食べるという、フィンランド人。
その一人当たりの消費量は、毎年トップ5には、ランクインしているそう。
日本人の倍の量は、食べているそうですw

とにかく、どこで食べてもかなり高いクオリティで美味しいアイスクリーム。
夏になると、公園にアイスクリームのスタンドが現れたりして、どこでも食べれる印象ですが
その中で、お気に入りのアイスを見つけたい!と思っても、毎日アイスを食べ歩く訳にもいきませんよねw
そこで、今回、群を抜いて美味しかった2つのアイスクリームをご紹介します。
みなさんのお気に入りアイスになりますように!






まず、1つ目。




ヘルシンキで人気のショコラティエ Chjoko  のチョコレートアイスクリーム。
チョコレート専門店ならではの、濃厚さは絶品です!
チョコレートアイスを食べるなら、ここのアイスクリームがオススメ。
ミルクチョコ以外にも、ホワイトチョコ、塩チョコ、などなど味のバリエーションも豊富なので
お気に入りが見つかると思います。
このエリアは、アンティークショップも多いので、散策の休憩場所としてもオススメです。















そして、もう1つ。




原材料や製法にこだわり抜いた Jädelino のジェラート。
着色料や保存料など不使用で、材料もオーガニックや地元のフルーツなど原材料にこだわって
毎朝、仕込まれるジェラートは、とびきりフレッシュで、とにかく美味しい。
お子さんにも安心して与えられるので、親子連れのお客さんも本当に多かったです。
(このエリアは、テウラスタモという「食」に特化したお店が集まったマーケットホールなので
他にもお店はたくさんありますが、それは、また別の機会に!)

















日本人の私が、フィンランドで食べるアイスクリームの量は、消費ランキングの日本と
フィンランドのどちらにカウントされるのかなぁw
なんてことを考えながら、とにかく美味しいアイスを堪能するのでした。














コメントを投稿