2014-10-26

ローカルなものを探してみる。カッリオ地区その①




サルミアッキは、フィンランドが好きです。
なので、取り扱うお品もフィンランド製品だけ。

でも、フィンランドに行ったからと言って、フィンランド製品ばかりが売られているわけではありませんw
どんどん、グローバルになっていく中で、海外の製品も本当に多く目にします。
でも、旅に出たからには、よりローカルなものを求めるのが、旅の醍醐味!ってもんですよね。
フィンランドに行ってわざわざ他の国の製品なんて買わないでしょ?w





















と、言う訳でヘルシンキで最もディープな地区と呼び声高い、カッリオ地区のオススメ3店舗を
順番にご紹介していきたいと思います。
位置的には、中央駅から北東の方角。メトロだと Hakaniemi と Sörnäinen に挟まれた辺りです。
昔は、労働者階級の人たちが住んでいた地域だったようで、朝っぱらからバーがオープンしていて
ビールが安くなるハッピーアワーがあったり(笑) 風俗店があったりと、
ヘルシンキ中心部からは、少し様子が変わります。
でも!最近では、若いデザイナーや新しいお店もたくさん集まるようになり
とても刺激的で魅力的な地区になっています。

そして、そんなカッリオ地区には、よりローカルを求める人たちが集まっている、ということです。




まず、最初のオススメ1店目。
Fox & Rabbit






絵本の中のようなとても甘くガーリーな世界観の店内は、間違いなく、乙女心をくすぐります。
所狭しと、アクセサリーを中心に洋服やバッグなど並んでいて、そのすべてがフィンランドデザインです。
お店の世界観を大切にしたオーナーのセレクトは、どれもレベルの高いものばかりですが
お求めやすい価格なのも、嬉しいポイントです。
若手デザイナーの作品も多く、フィンランドデザインの未来を感じられます。

もうとっくに乙女ではない私でさえ、思わずリングを1つ購入♡
旅気分を盛り上げるために、旅行中に身につけるアクセサリーを買うもよし!
友達へのお土産探しにもよし!可愛いもの探しなら、迷わずこちらがオススメです♪























コメントを投稿