2014-07-21

器の使い方。

よく、お客様に聞かれます。

「この器、どんな風に使ったら良いですか?」
「このお皿、何入れたら良いですか?」と。




フィンランドデザインは、常に庶民の暮らしに目を向けられ、
使い手の自由な発想で用途を決められるようにと、シンプルな装飾なものが多いので
そんな疑問をお持ちになるのかもしれませんね。


難しいようですが、答えは実に簡単なことです。
みなさんの自由な発想で、好きに使えばいいのです♡w


と、いうことで。
今日は、夏らしくオイバ・トイッカの代表作の1つでもあるカステヘルミの使い方をご紹介しましょう!



こちらがカステヘルミ。
1964年にデザインされて1988年まで生産されていました。2010に復刻され現在もガラス器の代表選手です。
朝露をイメージした小さなつぶつぶが、本当にみずみずしく、美しいシリーズです。






自由な発想で好きに使ってみましたw

 ↓ ↓ ↓




はいwそうです。
型抜きクッキーです。




素敵なクッキー型を持っていない私ですが、カップで丸くくり抜いて
カステヘルミで、ぎゅーーーーーーw




あとは、天板に乗せて、ドキドキするだけ。




できあがり☆

カステヘルミクッキーをカステヘルミのプレートに乗せるなんて、そんなベタなことはしませんよw
黒のティーマでキリッと引き締めて。。
でも飲み物は夏の定番、みんな大好きカルピスでっ!w





お客様からのご質問にも、素敵な回答ができるように
これからも、自由な発想を磨いて参る所存でございます。m( _  _ )m









コメントを投稿